いかだ情報

お問合せは
0739-34-5345
(PM5:00まで)

イカダ配置図

(イカダの場所が移動する場合があります)

イカダ配置図を表示(PDF)

金島筏畠島の影になるので、波がおだやかです。

※写真をクリックすると拡大表示されます。

定員 25名
水深 約6~8m
海底 岩・砂
トイレ
屋根
備考

マルゼ筏(故障中・下船不可)

※写真をクリックすると拡大表示されます。

定員 40名
水深 約5~10m
海底 岩・砂
トイレ
屋根
備考

3号筏(故障中・下船不可)

※写真をクリックすると拡大表示されます。

定員 40名
水深 約6~8m
海底 岩・砂
トイレ
屋根
備考

ボラ筏(1~28号)計28基

※季節・養殖イケスの移動により、場所が変わる場合があります。
メンテナンス等によりましては、一部ご利用いただけない場合がございます。

※ボラ筏は、人気のため、他のお客様と乗り合いになる場合があります。
受付順に下船し、筏での釣座を決めて戴くことになります。

※写真をクリックすると拡大表示されます。

定員 最大定員各4名 計119名
※22号・25号・27号筏 各10名
※26号筏 7名
水深 約8~12m
海底
トイレ・屋根付 22号・25号・26号・27号筏
屋根・壁付 壁付:1号~10号 屋根壁付:20号・21号
備考 イカダが小さい為、よく揺れます。船酔い・日射病・熱中症にご注意ください。養殖イケスの配置に合わせて場所が移動します。メンテナンスのため、設置していない場合がございます。イカダの配置・番号は変更となる場合がございます。
ご利用の注意
  • 遊漁船業(磯渡し・筏渡し・その他)の適用化に関する法律により、お客様の住所・氏名等を記載することを義務づけられておりますので、受付時にご協力お願いします。
  • 渡し専用船は、第106真誠丸(最大搭載定員25名)およびその他予備船2船となります。
  • 安全確保のために、下記のルールをお守りくださいますようお願いします。
    ライフジャケットは必ず着用お願いします。お持ちでない場合は、貸し出しもございますが、数が少ないためご用意できない場合がありますので、できる限りご自分でご用意お願いします。
    最大搭載定員(42名)の厳守をお願いします。乗り切れなかった場合は、次の便までお待ちいただくことがあります。
    危険ですので、船への飛び乗り・飛び降り、航行中の船上での移動は禁止させていただきます。
    悪天候・天候急変による、中止・引き上げ等は、必ず船長の指示に従ってください。
    泥酔者もしくは、イカダに乗ることを船長が危険と判断した場合は、お断りさせていただく場合があります。
    落水者が発生した場合は、トイレ横に備え付けの救命具をご使用ください。
    乗り場・船上・筏上での本人の不注意による、怪我その他の損害については、当組合は一切補償いたしません。
    イカダ上で、万が一トラブル等がありましたら、堅田漁業協同組合事務所(0739-42-3351)まで至急ご連絡お願いします。
    ※イカダから携帯電話にてご連絡するか、近くを航行中の堅田漁協の養殖船にお知らせください。
    隣接する養殖イカダへは乗らないようにお願いします。
    ゴンズイ、アイゴ、エイなどには、充分にご注意くださいますようお願いします。
    万が一刺された場合は、近くを航行中の堅田漁協の船舶か、堅田漁協事務所(0739-42-3351)まで、ご連絡お願いします。
  • 釣り場を楽しくするために、釣りのマナーをお守りください。
    環境保全のため、自然分解されないエサ「ペレット」の使用は禁止させていただきます。
    他のお客様の迷惑になりますので、筏の上を走ったり、騒いだり、大声でしゃべらないようお願いします。
    竿・道具などのお荷物は、自分の手元に置いて管理お願いします。
    釣り上げた魚の頭落とし、腹わた出し等はしないでください。
    燃えるゴミは備え付けのゴミかごに袋に入れて捨ててください。針付き糸は掃除をする人が怪我をする恐れがありますので、必ず袋に入れてください。また、海へゴミのポイ捨ては禁止です。
  • 当組合駐車場内で発生した、盗難、車両事故その他損害事件については、当組合は一切の責任を負いませんのでご了承ください。
  • ペット連れでのご利用はお断りさせていただきます。
  • 『イカダ釣り』では、貸し竿はございません。道具は各自ご用意お願いします。

マップ

かがやき屋 カタタのいかだ釣り カタタの釣堀 とれとれの湯 海鮮寿司とれとれ市場 とれとれ亭 パンダヴィレッジ とれとれ市場 とれとれヴィレッジ

Tweet